解体屋さんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 和光ケミカルの商品にはまいりました 対応も最悪

<<   作成日時 : 2017/09/06 12:40  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

和光ケミカルの商品にはまいりました 大事に使っていたバイクのボディにシミが... なぜ大事にしているバイクにシミができたのか知りたいだけなのに.... 以下が今までの経緯です
8/18 16:43ワコーズにクレーム連絡しました 最初地域営業所長が行くとのことでしたが アマゾン購入だと営業所長は行かないだろう 後日本社技術担当者が見させてほしいと言われました 結果を追記します
追記
8/21 9:54クレーム担当者から連絡があり 見には行けない 最初の担当者は行くとは言っていないと強い口調で言われました アマゾンで購入した場合正規ルートではないため販売店を通さない場合クレーム処理出来ない 何万個も販売しているのにそんなクレームは聞いたことは無い あまりにも酷い対応だったのでこちらも強い口調で反論したらそんな口調で言う方には販売しないと言われ この会話は録音していますよと最後捨て台詞 和光ケミカルという会社はコンプライアンスも守れない最悪の会社 良い商品もあるのにもう二度とこの会社の製品は買わない みなさんどうおもいますか? 

追記
午後当地域の営業に会いことの顛末を話し写真を撮りあとで連絡しますとのこと 後日追記します
追記
8/21 19:00営業から連絡ありバイクの年式、型式、走行距離を聞かれまた連絡するとのこと
8/29 一週間たちますが 営業から連絡がありません このままうやむやにさせるんでしょうね 和光ケミカルは 昔の三菱自動車 
   三菱FUSOと同じ社内体質なんですね
8/30 本日報告書を受け取りました バリアスコート事態問題無いバイクの塗装の経年劣化だといわれました 5年物のバイクでシミになるような物を売るんじゃねーよ って言いたいです もしあなたの愛車がこのようになってしまったらどうします?私だけではないはずです和光ケミカルの製品を使って泣いている人は.....
どうしても納得できないため 消費生活センターに相談しました
9/6消費生活センターの担当者から連絡があり 和光ケミカルへ今回のことを質問して頂きました 和光ケミカルの返答は 当社の製品は講習を受けた業者が使う商品として販売している エンドユーザーに対して販売しているわけではないそのため細かい注意書きを記載していないし ボディの温度が何度以上あるとシミが出来る等の検証はしていないとのこと 販売店は講習もうけていない一般の消費者に売ってはいけないらしいです はあ〜って感じの回答がありました 消費生活センター担当者の方は記載方法、販売の方法等注意して下さったようです またナイト(独立行政法人製品評価技術基盤機構)にも相談して下さったようですので後日追記します 
画像
画像
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
和光ケミカルの商品にはまいりました 対応も最悪 解体屋さんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる