テーマ:解体屋さんの資格

石綿作業主任者技能講習

石綿作業主任者技能講習 石綿による身体的な被害防止の指揮・監督を行う。また、労働安全衛生上の労働者の衛生の確保にも配慮する。 石綿含有建材を撤去する際現場に1人常駐し管理をする資格です 石綿は混和性が良いためいろいろな製品に使用されてきました 先日も~石綿含有建材を撤去せずに解体をしている解体業者が新聞に載っていましたね 職人は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土留支保工作業主任者

土止め支保工の切りばり又は腹おこしの取付け又は取りはずしの作業において労働災害の防止などを行う。 地下工作物などを解体する際 土砂崩壊を防ぐため切りばりを行うための資格です 私たちでは作業が出来ないので山留屋さんにお願いしちゃうんですが一応持っていた方が ということで 取りました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高所作業車技能講習

高所作業車とは、高所における工事・補修・点検などの作業を行うために人が乗る 作業床を持ち、昇降装置により上昇下降し、自走できる機械のことをいいます。 最近ではよく現場で使用しますね~ふわふわ振られるんで なれないとちょっと怖いかも~ 講習は2日間で費用は¥33000ていどかかります
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガス溶接技能講習

ガス溶接技能講習 可燃性ガス・酸素を使用したガス溶接、切断等のガス溶接の作業を行う上で重要な資格。可燃性ガスと酸素を使用した金属の溶接、溶断、加熱の作業を行うことができる。 解体やさんは切断しかしないけど 溶接もできます 熟練した技術が必要なので私には出来ないので ほとんど溶接はアーク使ちゃいますけどね~たまーにステ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地山の掘削作業主任者

地山の掘削作業主任者 掘削面の高さが2メートル以上になる地山の掘削作業を行う時に、器具・工具の点検、作業方法の決定、現場の指揮を行い、労働災害を防止する。 あまり解体やさんは必要無いかと思いますが 地下室を解体する場合周りを堀ますよね~ オープンで掘削する場合この資格だけでいいんですけど 山留めが必要な場合 土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建設機械施工技士1級

建設機械施工技士1級 別にこの資格が無くても解体は出来るんですけどね-公共工事などでは監理技術者を配置しなければいけないですよ~ この資格を取ると監理技術者になれるんです  土木施工管理技士とどっちを取ろうかと迷ったんですけど 建設機械のほうは重機の特定自主検査が出来るんです ゼネコンの仕事をやると出しなさいって言はれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェーンソー作業従事者特別教育

チェーンソー作業従事者特別教育 チェーンソーの作業と胸高直径70cm以上の立木の伐木、胸高直径20cm以上で、かつ、重心が著しく偏している立木の伐木、吊り切りその他の特殊な方法による伐木又はかかり木でかかっている木の胸高直径が20cm以上のものの処理業務。 講習は2日間で\15000前後で取得できますよ~ 意外と持ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建築物等の鉄骨の組立て等作業主任者技能講習

建築物等の鉄骨の組立て等作業主任者技能講習 建築物の骨組み又は塔であって、高さが5m以上である金属製の部材により構成されるものの組立て、解体又は変更の作業を行う場合において労働災害の防止などを行う。 鉄骨の建物を解体する場合に必要な資格です 講習は2日間で¥10000ぐらいでとれます メインは鉄骨を建てる人が取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足場の組立等作業主任者

足場の組立等作業主任者 つり足場、張出し足場又は高さが5m以上の構造の足場の組立て、解体又は変更の作業を行う場合において労働災害の防止などを行う 解体にはつきものの足場の資格です これも現場で一人持っていれば大丈夫です 講習費用は¥10000ぐらいでとれますよ~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクリート造の工作物の解体等作業主任者

最近は現場で何か作業をやろうと思うと なにかにつけて資格が必要になっています 私は資格マニアではないのですが 財布がいっぱいになってしまうほど持ち歩いているんですよ (車の運転免許と同じで携帯しないといけないので) ちょっと解体屋さんが必要な資格を紹介したいと思いま~す コンクリート造の工作物の解体等作業主任…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more